FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

次回更新作品

まぁ、何だかんだで忙しいです。。
結局ブログ更新も疎かになってしまってりおります。

今まで溜めているネタは腐るほどあるのですが、
何かこう新しくホットなネタが無いものかと、日々を
すごしておりましたが…

それは、突然やってきました!!

具体的な話はまた後日しますが、24歳のOL1年生が
住んでいる家の鍵を借りることができまして、結構いい感じに
イタズラしてきました。。

GEDC0046_convert_20140831170240.jpg
こんな感じのお部屋でございます。

正式には彼女の父親に頼まれ物をして、鍵を借りたので
その子は親と同居なのですが、まさに僥倖でございます!!

ここ最近のホットなネタが無かったので、久々に満足できました。

当然ですが…

GEDC0050_convert_20140831170117.jpg
こんな事もできた訳でございます。。
その部屋の子もなかなかカワイイですよ!!
(当然写真もありますよー)

ある程度写真や動画が撮れましたので、早いとこ編集して
gcolleさんで販売したいと思います。

こうご期待下さい!!

スポンサーサイト
デリヘルもソープもイメクラも気に入った子がきっと見つかる
超大型リニューアル中の大好評風俗情報サイト!
[PR]

ちょっと別の話…

皆さんはローライズの腰から見えるパンチラ、通称『腰パン』は
お好きでしょうか??

中にはだらしないとか、セクシーじゃないとか言う人も居ますが…
私は大好きです!!(笑)
まぁ、パンティが見えてれば何でもイイんですけどね。。

先日とある資格の為の講習会にいった時の話です。
何気なく受付の列に並んでいたのですが、前に並んでいた女性
が受付票に記入の為、前かがみの姿勢になった途端、ローライズ
ジーンズの腰部分から、ありえない程パンティがはみ出ておりました。

純白のシンプルな感じの、しかも私の最も好きなタイプの
ちょっと大人びた綿素材のパンティでした。

その瞬間、講習会の事は頭から吹っ飛び、いかにしてその子の
腰パンを堪能するかがミッションとなりましたw

まずは、お顔のチェック。。
しれっと彼女の前を通り過ぎて振り返ると、これまた可愛いんです!!
絶頂期の奥菜恵を彷彿とさせるような清純さと、スタイルの良さの中に
隠れたセクシーさと言う表現がピッタリの良い女でした。

何とか彼女の跡を追いかけ、上手く彼女の斜め横の席に座ることに
成功しました。
(本当は真後ろにしようと思ったのですが、椅子の背もたれで隠れて
いたので、斜め後ろがベストだと判断しました!!)

案の定、彼女が座ると先程見た腰パンが再び拝めました。
何とか記録に残せないかととりあえず携帯の無音カメラで撮影を
試みたのが下の写真です。。

2014_07_08_13_39_04.jpg
なかなか雰囲気が出ているかと思います。。

ただ、なかなかパンチラしている写真のタイミングが合いません。
そもそも会場には沢山の人が居たので、あまりあからさまだと
バレバレですので。。

それでも何回かチャレンジしてみる事数回…2014_07_08_09_38_27.jpg
これくらいの写真は取れるようになりました。。

まあ、かろうじてパンティは写っているもの、ちょっとボケていて、
あまり良く分かりません。

ただ、これでは流石に満足できないので、不審な動きを覚悟で
迫った結果、何とかしっかりとパンティが認識できる写真が撮れました!!2014_07_08_10_47_10.jpg
我ながら良くやったと思います。
しっかりと腰パンの全容と、パンティのデティール部分が把握できる1枚です。

ただこの写真後、別の席に座っていたと思われる友達が、彼女に言ったのか、
明らかにこちらを警戒する様子が伺われ、残念ながらこれ以上の物を撮ることは
できませんでした。。

休憩時間中にその子の会話も盗み聞きしていたのですが、どうやら年齢は
22歳の様子。

正直、このお陰で講習は全くというほど頭に入らなかったですが、いい物が見れて
写真にも残せたので、良しとすることにします。。

※お陰様でアクセス数も500を超えましたので、近日中に何かイベントを
行いたいと思います。乞うご期待!!
プロフィール

thousandthree

Author:thousandthree
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセス数
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。